【ひとり言】2022年7月14日

今日は15周年。

アトリエセッテン一級建築士事務所の。

15年かぁ…

長いようで短く

短いようで長い

月並みな感想だが素直なところだ。

振り返れば

ほんとに人との出逢い、関わり

そこが全てかもしれない。

ーー

建築の設計事務所なのだから

当然のことながら設計の仕事を頂いて

仕事をした対価として報酬をもらい

経営として成り立ち

生活してこれたというのもあるが

クライアントも含めて

人として様々な方々と関わり

お付き合いして頂いたことで

ほんと「心折れず」やってこれた

というのが本当のところかもしれない。

今思えば、嫌な思いや事柄も

一歩踏み出す力となった。

反省することや、残念な別れもあるのだが

これらもやっぱり今の自分をつくっている。

振り返ればやっぱり感謝しかない。

大切な15年。

ーー

本来なら馴染みのバーで

15年もののウヰスキーなんぞ

呑みながら語りたいところだが

我が家でハイボール、静かに乾杯だ。

終わりなき我が道はまだまだ続くのだ。

ATELIER SETTEN SNS