【設計実績】古民家のリノベーション-奈良県

代々住み継ぐ商家を大規模リフォームして3世代が暮らす家をつくるという計画です。既存建築物のうち離れを解体し、新築住宅を計画されていましたが、商家という貴重な古民家を活かし、次世代が住み着いていくという決意を持って取り組まれた計画です。商家という特有の間取り構成や、暮らす上での暗さ、寒さ、使いにくさということと、若いご夫婦のライフスタイルとご両親の商家への愛着をどう世代間でバランスをとりながら残していくかという課題を大規模リフォームすることで解決することとなりました。

完成写真をご覧になりたい方は下のURLをクリックして下さい。
奈良県天理市の古民家改修