【設計実績】木造平屋建て新築住宅-山口県

近い将来の家族構成の変化とお住まいの住宅の老朽化、使いにくさを解消し、新たな暮らしの場としての木造住宅の建て替え計画です。土地いっぱいに建築されていた既存不適格の住宅を解体して、コンパクトな平屋住宅を計画しました。暮らしに必要な空間、モノを吟味して必要最小限かつ空間にメリハリをつけた「18坪」という「小さいことは狭いことではない」ということを証明した平屋が完成しました。

完成写真をご覧になりたい方は下のURLをクリックして下さい。
上島田の家|山口県光市の新築住宅