【ひとり言】「モダンアート再訪」に再訪。と「新しい骨董」

先日の日曜日、広島現代美術館にいっていきました。

久しぶりに一人だったので、仕事もできたのですが、

せっかくなので、近場でぶらっとしてこようかと。

モカパスっていう年間フリーパスを持っているので

散歩がてらに気軽に行けるって言うのもあるんですが。

ーー

さて、モダンアート。

はっきりいって解らないのですが、

「考えるな、感じろ」

ということで、たまに鑑賞にいきます。

今回の「モダンアート再訪」は6つの切り口、テーマで

モダンアートを仕分けして「見かた」を提供しています。

今回はこの「見かた」が面白かったです。

「見かた」によって作者の「思想」が他者によって開かれ

私にも「へぇ~なるほど」とうなずけるものになってます。

今回もいろんな気づきをもらって帰りました。

8月26日まで開催、もう直ぐ終了。

よかったらどうぞ。

ーー

あ、同時開催の「新しい骨董」

おもしろかった。

それこそ「見かた」の展示です。

これは見て感じないとおもしろさがわからない。

こちらは9月17日まで。

しかも無料。

ぜひ、どうぞ。