くもりのちはれ

ただいま企画展「十年後のカギ」展が開催中です。
この企画展の為に自己回帰というか、原点探しというか、自分としてはなかなかハードな作業を行って来ました。そういう理由かどうかは不明ですが、少々気が重くなっていたので、こういう時は必ずといっていいほどコイツに逢って来ます。
1305622845020.jpg
太陽の塔。
午前中、事務所に行ったのですがなんだか無性に外出したくなり、思わず万博記念公園へ。すると民博で「ウメサオタダオ展」が行われており、以前吉井さんにオススメて言われていたことを思い出し、これは何かの巡り合わせだと見ることに。
1305622849469.jpg
ウメサオタダオ展を見て、今回の十年後のカギ展が自分なりにオーバーラップして、今の自分に何かを語りかけているような気がしてならなかった。さらに民博の常設展の見え方も以前とは違っていることに気づいた。
そして、万博公園には砂の広場休憩所がある。
大阪に来て初めてチームとして設計に参加した建築だ。
1305622850803.jpg
十年後のカギ展
太陽の塔
ウメサオタダオ展
民博常設展
砂の広場休憩所
そして、太陽の塔
1305622853186.jpg

何かひとつ開けた感じがした。
今日は くもりのちはれ である。