【ひとり言】久しぶりに不要不急の外出をしたところ…

やっぱりいいものだなぁ…と感じました。

不要不急の外出を控えて、必要最低限の生活も大切です。

暮らすこと、生活することの「基本」みたいなことも

この自粛生活の中で経験することができました。

「人間はパンだけで生きるものではない」確かにそうですね。

家とは違って、外でのお店でランチを食べて

ウインドショッピングなどフラフラと楽しみ

海辺で釣りする人や語らう人などと一緒の場で

不要不急の営みを楽しむことで、気持ちにゆとりが出るというか

そういう営みもあって、心の豊かさみたいなものが

醸し出されるのかなぁと少し感じた土曜日のお昼でした。

昼間のお店の中を歩きながら、次は夜の一杯だなぁ…と妄想