お手紙いただきました。

Setegami

設計させて頂いたクラノソウボウは「筆まめ工房」の先生からお便りを頂きました。

先生は使用済みの切手等を再利用し筆を加えて作品にしたり、消しゴムで版画をつくったりと日常手に入る物でアートを「ART」として意識しすぎることなく日常に取り入れ、暮らしにちょっとした潤いを与えることが出来るような作品づくりをされています。
徳島は小松島にある「筆まめ工房」では絵手紙や版画の教室もされていて、作品のショップも併設されています。お近くの方はぜひ立ち寄ってみて頂きたいですね。

お便りの封筒も切手の鉛筆たてに手削りの色鉛筆が描かれています。
さりげなく心のこもったお便りとても嬉しくうけとりました、ありがとうございます!

クラノソウボウ