施主定例会

1368850843126.jpg
今日は朝から施主定例会。
久しぶりにクライアントと現場で顔をあわせました。
リフォームの現場は何度取り組んでも予想外の部分は出てきます。予想外にもいい予想外、悪い予想外があるのですが、いずれにせよ予想外の予想を経験値として設計にもりこんでおいて、現場でそれをアレンジして対応する事がプロとして大切ではないかと考えています。
きちんとわかりやすく状況を説明して、結果いい形になるような取り組み。そこがポイントですね~!
そこには施工者のしっかりとしたサポートがあってこそ!意思の疎通や阿吽の呼吸みたいなものが大事なことはいうまでもありません。
リフォームって深い。
1368850850085.jpg