「ベントタ」というカレーのお店

昔、阿波座に「ベントタ」というカレー屋さんがあった。

スリランカ人の主人がひとりでやってる小さな店で、

私はそこの「オムカレー」が好きでたまに行っていた。

ある日、主人は「この店たたみますねん」とポツリ。

「このビル、立ち退かなあきませんねん」と不安げに…

私から「どこかでまたやるんですか」とたずねてみると

「いま探してるところですねん、新大阪あたりで」と言っていた。

ああ、また一つランチスポットがなくなるなぁ・・・

ところが数年後のつい最近、新聞に「世界のうまいもの」

なんてお題で記事になっていました。

相変わらずのクリクリお目目で、こう言ってそうです。

「毎日カレー食べてるから、私は風邪ひきませんねん!」

西中島で「セイロンキッチン」に店の名前が変わってました。

お近くに御寄りの際はぜひどうぞ。

Photo