『木造住宅の耐震診断と補強方法』

『木造住宅の耐震診断と補強方法』

『木造住宅の耐震診断と補強方法』に関する講習に行ってきました。

私は10年前に一度同じ講習を受けていて、

耐震診断や補強計画を仕事としても行っているのですが、

今回、趣旨と言うか、初心と言うか、もう一回オフィシャルな場で考えてみたいなと。

講習では以前と違って事例説明が増えていることもあり、

実際の補強計画と施工実例も増え、それをもとにいろんなフィードバックがありました。

また、主たるテキストではなく、大阪独自の補助的資料が為になりました。

普段は判定の計算はソフトで行うことになるのですが、

講習を受けなおすことで、改めて現地調査の大切さや、

『木造住宅の耐震診断と補強方法』を頭に入れたうえで

現場での「既存住宅に関する読み」とか「ヒアリングの勘所」といったものが

とても大切であることを再認識すると共に、

『木造住宅の耐震診断と補強方法』の「理屈」をどう一般の方々に伝えるか

そのうえで、実際の効果がどうなのか、そこの説明が大切になってくると思いました。

終了考査(テスト)では仮想物件の耐震診断を手計算でするのですが、

その「理屈」が計算を通じて再認識できたのでよかったと思います。

とはいえ、イージーな計算ミスもありましたので、

「理屈」は解ったうえで計算はソフトにお願いするのがいいのだろうなぁ。。。

と、おもったりなんかしたりしております(^_^;)

———————————
大阪・広島を中心に活動するアトリエセッテンは、気持ちのいい家を気持ちのいいプロセスであなたと主にデザインする建築設計事務所です。新築、建替え、リフォーム&リノベーションなどコミュニケーションを大切にした住まいづくりをしています。家のことを考えはじめた皆さん、まずはお気軽にご相談ください。
公式サイトはこちらから → Atelier SETTEN web site click here!!