あ!まないす!!伊部の家のクライアントから写真が送られてきました!

伊部の家のクライアントTさんから「新しいスツールを購入しましたー!」ということで送られてきたこの写真。右が洗面カウンターの栃の端材で作ったスツール。そして今回購入されたのが左のスツール。

これ、実はどちらも香川県はさぬき市にある家具工房『wood furniture +1』二宮 靖夫さんに作ってもらったもの。右は伊部の家オリジナルですが、左は『まないす』という二宮さんの作品です。

まな板のような天板にシンプルに刺さった脚。どこかユーモアに富んだかわいらしい椅子ですよね。クライアントのTさんも欲しくなるのもわかりますし、好きな家具を手に入れた時に誰かに伝えたい気持ちもよーくわかります(^^) 実は私も一つ持ってます!天板が杉の厚い板なので手触りやすわり心地もよく、座っていて疲れないので、私は手書き図面を書くときに使用しています。ちなみに名前は「まなちゃん」です(^^;)

マナ椅子実際に二宮さんのところで気軽に購入できますので、サイトのぞいてみてはいかがですか?
wood furniture +1

大阪・広島を中心に活動するアトリエセッテンは、気持ちのいい家を気持ちのいいプロセスであなたと主にデザインする建築設計事務所です。新築、建替え、リフォーム&リノベーションなどコミュニケーションを大切にした住まいづくりをしています。自分らしい家をもちたいという方はお気軽にご相談ください。
公式サイトはこちらから → Atelier SETTEN web site click here!!